読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETWAS - 芸術事始 -

芸術と娯楽はこっち

のらくろ館に行ってきた

江東区にある「のらくろ館」に行ってきました。

 

最寄り駅は 都営大江戸線森下駅です。

f:id:billy-the-kid:20140713105711j:plain

 

のらくろ館に行く途中には「高橋のらくろ〜ド」と命名された商店街を抜けます。

私が言った時は閑散とした感じでした。

f:id:billy-the-kid:20140713110623j:plain

f:id:billy-the-kid:20140713110702j:plain

f:id:billy-the-kid:20140713110816j:plain

至る所にのらくろ看板が立っています。

 

のらくろ館は森下文化センターの中にコーナーとして設けられています。

f:id:billy-the-kid:20140713111207j:plain

 

のらくろの執筆権を継承した「のらくろトリオ」(山根青鬼山根赤鬼永田竹丸)の深川イラストが入り口に展示してありました。

f:id:billy-the-kid:20140713111326j:plain

のらくろトリオ

f:id:billy-the-kid:20140713111346j:plain

 

森下文化センター1Fの奥にのらくろ館(無料)がありました。

f:id:billy-the-kid:20140713111743j:plain

f:id:billy-the-kid:20140713111516j:plain

大洗駅ガルパンコーナーより少し大きいかな?ってぐらいの大きさです。

なんのこっちゃ。。

中は撮影禁止でした。

 

田河水泡のおいたちやのらくろ登場人物の紹介

直筆原稿などが展示してあります。

 

のらくろ館の脇に読書スペースがあり、

そこでのらくろ全集を読むことが出来ます。

 

のらくろ軍曹の「フエー」確認済み。

f:id:billy-the-kid:20140713114611j:plain

 

 

田河水泡先生は画家志望だったこともあって

のらくろのいる風景」という作品をたびたび残しています。

味があって好きです。のらくろがいるの分かりますか?

f:id:billy-the-kid:20140713114422j:plain

 

 

商店街や文化センター内でのらくろグッズを販売しているようです。

f:id:billy-the-kid:20140713111418j:plain

 

賞味15分ぐらいで見終わってしまう大きくない展示コーナーではありますが、
のらくろファンは是非足を運んでみることをオススメします。

 

のらくろ館